それが『こっち』


現在はMHP2Gをメインにプレイ中のゲームブログ。MHP・FF・パタポン2もたまにやります。
by mnmitsu
カテゴリ
全体
MHPプレイ記
MHP2プレイ記
MHP2Gプレイ記
パタポンプレイ記
+FFプレイ記
MHPキャラ紹介
その他
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
一言メモ&リンク
kaiでたまにうろついてます。

Xtag:mano4283
キャラ名:mano or DLAG

入る時間帯のおよその推測は以下の通り。


【日勤時】
PM10:00~AM02:00
【前夜勤時】
AM07:00~AM11:00
【後夜勤時】
AM09:00~PM02:00
or
PM02:00~PM07:00


-同一人物管理他サイト-

リアルブログ
ネタボリック・シンドローム


-他管理人様サイト-

如月彼方の隠れ家

D P W .

FinalFreedomⅡ

夜の血が騒ぐ。

ADVANCE

アルゴス=クラテストの更新されないブログ

MapleJoyfull

天気はいつも雨

True

以下略。

空は蒼い

くっきんぐめいぷる2

-閉鎖?サイト-

暇人街道まっしぐら。・゚・(ノ∀`)・゚・。

椛の自称ヒーロー(ひろぽんじゃないぞ)!ValrasMagicの日記じゃないか?


日記じゃね?
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

11/17―『☆5を制覇するのじゃー』

明日から日勤ということで、眠気を我慢しつつの深夜更新。

ノフィァ。manoyoshiです。

別に帰ってから更新すればいいんだけど、

私には夕寝という習慣がありまして・・・

夕寝するとたまに日付変更するまで寝てしまうのです。_| ̄|○




さて、集会所☆5クエストも残りわずか!

と思ったら妹が襲撃してきたので、B型同士仲良くやってました。


普通B型同士ってかみ合わないんですけどね・・・

お互い自己主張が強いから、ぶつかり合うのが普通。

ただ、なぜか妹とは平気で素を出せる。

それでもたまにイラッとすることはありますけど、それはまあ、B型なので。


血液型の話出たついでに書いておくと、私、A型は苦手です。

なんか、A型って恐いんですよね。

家族の中にもA型いるけど、本心隠してるのが恐ろしいんです。

会社の先輩にもA型の人がいますけど、どうしても一定の距離を保ってしまう。

・・・まあ、グラビアアイドルにさえ恐怖心を覚えてる私なのですが。


そんな臆病者の私は妹とクエストこなしまくってました。

とりあえず昨日のちっこいフルフルを見せたところ、

「可愛い!」の反応が・・・無い・・・

可愛いと思うのは俺だけかっ!?

でかいフルフルには「来るな!うわああ!」とか叫んでるのに、

ちっこいフルフルには「可愛い!」と言いながら近寄って攻撃する。

そんな私の方がおかしいのか!?


その後ラオシャンロンへ。

久しぶりなので最初は何をすればいいのか、途方に暮れそうだった・・・


戦法はいつも通り。

ひたすら腹を切りまくるだけ。

大タル爆弾とかも持っていったのが役に立ち、30分ほどで無事に討伐完了。

まだ一人じゃ討伐はキツそうだなー。


・・・しかしラオの頭、いつもめり込むよな。

むしろめり込まない方が珍しいよな。_| ̄|○


あとは妹のクエスト進行で紫ゲリョス行っただけ。

私の操作ミスで死んだフリを食らってしまい、

なぜか近づいてきていた妹も巻き添えで、妹、1死でした・・・


んでその後、一人コツコツと色々やってました。


ドスイーオスで遊んだら頭が出たので、

前に作っておいた毒属性の片手剣を強化。

あとレイアの鱗をちょっと集めればもうちょい強化できますけど、

どうしよっかな・・・必要あるんかな・・・


とりあえずキリンクエストが出ないと話にならないので、

集会所はゲリョスとグラビモス行ってきました。


ゲリョスはいつも通り、遊び半分で倒しただけ。

5分ほどで倒せて狂走エキスが必要で・・・と、色々メリットがあるのです。


グラビモスはガノフィンショテル強化のために頑張った。

そういやこいつから睡眠袋出るんだっけ、と今更思ったのです。

腹破壊に役立ちそうなので、オトモは久しぶりのムサシに決定。


一つ失敗だったのは、亜種にすればよかった・・・

弓で来たのに普通のグラビモス選んでしまいました。

突進来るたびに攻撃中断しないといけないんだよな。

亜種だとグラビームとグラガースしかしてこないので、遠距離なら楽なんです。


・・・で、剥ぎ取りで睡眠袋が1個出ただけ。_| ̄|○

報酬で何か袋があるぞー!と思ったら毒袋だし・・・


グラビモス、袋類出すぎじゃないですかね?

睡眠袋だけじゃなくて火炎袋も出るし、毒袋まで出るって・・・


村長クエストもちょっとだけやりにいきましたよ。

イャンクック2種の討伐クエスト。


まず普通色の方を発見したのでサクサク攻撃する。

しばらくすると亜種がやってきた・・・

しかし私かオトモのガル君か、どっちかの攻撃が着地前に直撃し、

亜種、しばらく空の旅に出かけました。

その隙に普通色の方を片付けるっ!

クックとはいえ、2匹揃うと厄介ですしね。


そして普通色を討伐完了。

しかし亜種がまだ来てない・・・

しばらく剥ぎ取りでもやりながら待つかーと思った次の瞬間、

亜種、急降下攻撃してきやがった。

いきなり吹っ飛ばされ、慌てて体勢を立て直し、亜種も攻撃開始。

こちらは怒る暇もなく撃破。


早かった・・・

2匹なのに5分かかっておらず、薬も使いませんでした。


ガノフィンショテル強化のため、村長ガノトトスとその亜種に行く必要が。

めんどくせーと思っていたので今まで行かなかったんですけど、

どうも避けてばかりもいられなさそうだ。


ということで、まずは亜種の方を20分ほどで捕獲。

オトモにガル君を連れてきたのはミスチョイスだった・・・

某テロリストに所属してるムサシ君連れてくるべきだった。

支給品とはいえ音爆弾使うのも勿体無いし、

ひたすら海岸から迎撃して叩き出してました。


普通色のトっつぁんも同様。

オトモにガル君連れてきたのも同様・・・_| ̄|○

ちゃっちゃとヒレ破壊して捕獲。


しっかし弓でガノトトス、なんか楽しいですね。

大剣でガノトトスやるとなかなか倒せなくてもどかしいもんだけど・・・

ガルルガ防具のおかげで水耐性も上がってたし、よかったよかった。


そしてここでキリンクエストが出現。

・・・火薬術は発動していない。

さてどうするか・・・

もうここまで来たら受けちゃうか。

これさえ終われば、☆5はあとシェンガオレンだけだし。


ってことで睡眠爆殺用の防具・武器・準備物で挑んできました。


まずキリンの攻撃ステップを掴むまでが厄介でしたね・・・

「いまだ!」と思ったのに落雷受けたりしてた。_| ̄|○


しかしそれの10倍も厄介だったのが、連れてきたオトモアイルー。

ガル君を連れてくるつもりだったのに、ムサシ君を連れてきてしまった・・・

爆弾魔のムサシ君では寝た後に小タルで叩き起こす可能性がある。

・・・大丈夫だろうか?











大丈夫なわけもありませんでした。

1回目に寝たときは普通に私がミスってしまい、

寝た後に攻撃して起こしてしまった。

2回目で支給品大タル爆弾を設置し、起爆。

吹っ飛ばされるキリンを見て、これはいけそうだと思った。


ところが3回目で事件は起こった。

お、キリン眠ったぜ!と早速武器をしまう私。

いきなり目玉マークが消えたので一瞬戸惑いながらも、

「お、そこにいるやん」とばかりにキリン目掛けて小タルを投げるムサシ君。


やめてええええええええええ!とムサシ君に切りかかった直後、チュドーン・・・

あ・・・と思って背後を見るとそこには、

怒って体中から何か出てるキリンが。いやがった。


その後はひたすら隙を見つけては攻撃し、眠らせ、

しかしムサシ君が「朝だよ爆弾コール」をやらかし、

薬も無くなりそうながらも、必死の形相で食らいつき、

なんとかムサシ君が治療中に眠らせることに成功。

大タルGを起爆させ、討伐・・・


長かった・・・

私の1回目のミスがあっても、15分で討伐できたはず。

だって、細かいダメージを抜いてしまうと、

大タルGを4個のダメージで撃破できたんですから。

なのにムサシ君という大バカ野郎のために10分長くかかってしまった。

薬もその分たっぷりかかりました・・・_| ̄|○


とにかく、今度挑むときのオトモはガル君にしなければ。

ついでだから一時的に睡眠属性スキル覚えさせてもいいかもしれない。

ガル君、ぶんどり術とシビレ罠術の他に、あと一つスキル欄が空いてるんですよね。

一応高速回復術を覚えさせるつもりだけど・・・




ってことで、あとはシャンガオレンのみで上位です。


以下、久しぶりにMHPを起動したので、その時の話を。





およそ1ヶ月ぶりか?いや1ヶ月半ぶりか?

そんなMHPを久しぶりに起動しました。


まあ特にやりたいこともなかったんですけどね。

とりあえず普通色のレウスレイアとかをよくやってた記憶があるので、

「一対の巨影」をやってみる予定でした。

その後は気分の赴くままにやるつもりだった。


そういやmanoのデータ、MHP2に引き継ぐと消えると思っていたんです。

だからMHPやりたい時は、mnmitsu君をやるつもりだったんですけどね・・・

残ってるじゃん!と気付いたので、こっちをやることにしました。


ところが起動して早速アイテムボックスを見た私はビックリ。












MHP、こんなに画質悪かったっけ?


もうなんていうか、アイテム一つ一つに小さいアイコンっぽいのあるじゃないですか。

MHP2or2G版を見慣れた私が見ると、

それがバラバラに見えるわけです。


こんなんだっけ!?と驚きながらもプレイ開始。

とりあえず予定通り「一対の巨影」を受注。

武器と防具はよく使ってたジャッジメント・キリン防具にしました。


ちなみに、蒼レウスと桜レイア版の「一対の巨影」を受注するとか、

そんなありきたりなミスには至りませんでした。


とりあえず最初にレウスを発見したので攻撃開始。

オトモアイルーがいないのはさほど気にならなかった。


ペイントボールをいきなり投げつけたせいか、いきなり突進食らった・・・

げ・・・と思ったけど、なんか全然痛くない。


ガルルガ防具を上鎧玉で強化したやつでガルルガに挑むと、

尻尾振り回されても回復薬の回復量の1/4くらいしか食らわないとか、

MHP2Gではそんな感じでしたけど、そんなレベルじゃない。

4/1の半分、つまり1/8くらいしか食らってないんです。


・・・それにしてもMHP、こんなに難しいものだったのか。

尻尾回転の範囲がおかしいって!

なんで尻尾が周り始めるところの後ろにいたのに攻撃当たるの?


とはいえキリン防具の異常な防御力と精霊の加護に助けられて、

攻撃は食らっても、あんまり薬は使わなかったんですけどね・・・


そして尻尾を切ろうと思って尻尾を攻撃していたんですが、

尻尾、なんか「カスカスッ」って感じでしか攻撃できないんですけど。

「カスッ」って感じで尻尾切れて、レウスがギャー!って叫ぶんですけど。

MHP2Gではそこそこ感触あったんですけどね・・・

なんか、心なしか全然痛くなさそうだぞ・・・?


そしてレウスもレイアも大して時間はかからず、10分針でクリア。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

妙に長い10分だったな。


尻尾回転の攻撃範囲はおかしいし攻撃食らっても痛くないし、

支給品で応急薬6個もあるのにビックリするし、

もうなんか、俺、こんな世界にハマっていたのかとビックリ。


ええ、終了しましたよ。

「一対の巨影」クリア後、セーブして即座にゲーム終了しました・・・

MHP2Gに慣れた私、MHPの独特の世界にはついていけん・・・
[PR]

by mnmitsu | 2008-11-17 01:04 | MHP2Gプレイ記
<< 11/18―『い、いきなりなの!?』 11/16―『小さいフルフルは... >>