それが『こっち』


現在はMHP2Gをメインにプレイ中のゲームブログ。MHP・FF・パタポン2もたまにやります。
by mnmitsu
カテゴリ
全体
MHPプレイ記
MHP2プレイ記
MHP2Gプレイ記
パタポンプレイ記
+FFプレイ記
MHPキャラ紹介
その他
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
一言メモ&リンク
kaiでたまにうろついてます。

Xtag:mano4283
キャラ名:mano or DLAG

入る時間帯のおよその推測は以下の通り。


【日勤時】
PM10:00~AM02:00
【前夜勤時】
AM07:00~AM11:00
【後夜勤時】
AM09:00~PM02:00
or
PM02:00~PM07:00


-同一人物管理他サイト-

リアルブログ
ネタボリック・シンドローム


-他管理人様サイト-

如月彼方の隠れ家

D P W .

FinalFreedomⅡ

夜の血が騒ぐ。

ADVANCE

アルゴス=クラテストの更新されないブログ

MapleJoyfull

天気はいつも雨

True

以下略。

空は蒼い

くっきんぐめいぷる2

-閉鎖?サイト-

暇人街道まっしぐら。・゚・(ノ∀`)・゚・。

椛の自称ヒーロー(ひろぽんじゃないぞ)!ValrasMagicの日記じゃないか?


日記じゃね?
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

11/24―『DLAG君、暴走中』

新キャラ作成しようとして、なんとなく踏みとどまりました。

ノフィァ。manoyoshiです。


なんか・・・最近manoもDLAG君も物足りないんだよな・・・


manoはなんといっても金が無いし。

なんでここまで貧乏なんだって言いたくなるくらい金が無い。

一応今240000zありますけど、

「あ!31zしかない」とか言ってる妹と比べりゃ金持ちですけど、

240000zなんて、高い防具一式作ったらすぐなくなりますよ。_| ̄|○

リオソウル防具一式作るのにさえ50000zかかったんだし・・・


DLAG君は変な感じです。

色々強化したい武器はあるし、作成したい防具もある。

ところがランス一本で戦いに行かねばならんから難しい・・・

それに防具も何を作ろうか決まらん・・・


ザザミ防具が一番なんですけどね。

ランサーどころか、ランスオンリープレイしてるんだし・・・




とりあえずまずはmanoから報告を。


なんとなくクシャルダオラに行きました。

久しぶりにあいつと戦いたくなって、村クエストを見てみたら、

野郎め、雪山から降りてきてやがる・・・


思えばクシャルと雪山で戦ったのは一戦だけ。

密林で戦った方が楽だし、ホットドリンク要らないんですよね。


んで今回は焔刀ではなく黒刀を担いでいきました。

焔刀の方が早く倒せるんだろうけど、スロット2つない・・・

じゃあ防音珠1個外せば?どうせクシャルだし、と思うんだけど、

今度はまた元に戻すのが面倒だ・・・_| ̄|○


それにクシャルを2回で倒せる、つまり2回できるってのがいい。

頭壊されて弱ったクシャルなんて絶好の的です。


そんなわけで毒投げナイフと支給品閃光玉を使い、

その効果中に頭にダメージを与え、しばらくして頭を破壊。

こうなりゃあとは貰ったぜ!とチビチビ攻撃し、20分弱で撃破。


黒刀でも1回で倒せるんだ・・・

焔刀で倒してばかりだったので「キツいか?」と思ったけど・・・

なんか黒刀、数値以上の攻撃力持ってないか?


そういや今回のクシャル戦、一つ疑問が。

羽が堅いんだか柔らかいんだかわからん・・・

序盤は堅くて攻撃外すと厄介だったけど、

後半は柔らかくて「あれ?足に当たった?それとも翼?」と思うほど。

切れ味黄色なのに翼に当たってもスッパリ切れたよ・・・(´・ω・`;)

破壊すると柔らかくなるんでしょうかね・・・


んでその後も金稼ぎに遊び半分で下位レウスへ。


下位レウスなんて何度も倒したし楽勝だ。

しかも今度使うのはエンシェントプレートじゃなくて蛇剣【黄金牙】。

攻撃力面では互角程度、

属性値はエンシェントプレートが龍120(100だっけ?)、蛇剣が氷400。

しかしエンシェントプレートの会心率が-20%ということにショックを受け、

今回は蛇剣を選択したのです。


しかし・・・

記事ではmanoを先に書いているんですが、

実はDLAG君を先にプレイしていたのです。

しかも久しぶりにかなりの数のクエストをこなした。


結果は・・・1死リタイア。_| ̄|○

久しぶりに使う気がする大剣、操作が上手く行かなかった。

おかげで支給品以上に薬を使ってやっと瀕死になるも、

その後怒り状態で突進やら何やらを食らい、体力残り10程度。


そして至近距離でブレスバックジャンプの構え・・・

イカン!今これを食らったら!と思い即座にガード。

・・・ガードしてもダメージが大きすぎた。_| ̄|○


せっかく瀕死までいったのに1死リタイアとは情けないもんです。

manoをやろうと意気込んで行ったのにこれじゃまるでだめじゃないか。




対するDLAG君はなかなかの快進撃。


まずは練習ランクのショウグンギザミに行きました。

下位でも倒せる気はするんだけど、

なんせDLAG君はMHP2Gで何も引き継がずに作った新キャラ。

ちょっと薬が無くなっただけでも大打撃なので、練習ランクで。

・・・というか、下位ギザミなんてクエスト自体受注できませんがな。


しっかしギザミ、練習ランクの分際で苦戦した・・・

応急薬が無くなりそうになったので、瀕死じゃないけど慌てて捕獲しました。


突進ばかりしていれば勝てると思ったんですけどね。

突進しようとしたら向こうは鋏を大きく広げてズンズン歩いてきやがった。

過去に睡眠爆殺作戦でギザミを倒そうとしたとき、

一番苦戦した攻撃でした・・・

そういや最近笛で倒してたからこんな攻撃があったこと忘れてた。_| ̄|○


続いてドスガレオスにも挑んでみました。

当然練習ランク。

こっちは下位も受けられるんだけど、臆病者なので練習ランクにしました。

練習ランクで楽だったら下位でも倒せるだろうと。


結果は・・・楽だった・・・(´・ω・`;)

自分でもビックリするほど楽に倒せました。

足元にウロウロしながらガード突きしたり上突きしたり突進したり、

なんだかんだで大暴れしてたらいつの間にか瀕死に。

逃げようとするドスガレオスに一突き食らわせたら死んだ。


こんなに楽だったら下位も受けられるんじゃないか?

そういやガレオス防具をメインにしたらどうだ?と思ったけど、

ガレオス防具だと、寒いとき弱いんだよなぁ・・・

地形によって弱体化する防具をメインにするのはちょっと問題です。


んでクエスト進行目的でヤオザミ10体討伐クエストも受注。

久しぶりのババコンガには苦戦させられました。

突進しまくってたら放屁されて口に入れるアイテムは使えなくなり、

何度「確実な隙以外は攻撃しない」戦法をとったことか。

おかげでやたら時間かかりました。


まあ、ババコンガさえ倒せば薬も使いませんでしたけどね。

むしろランスでヤオザミって楽しいと感じましたもの。

大してダメージは受けない割に連続攻撃を食らいやすいし、

バックステップの練習にはいいかもしれない。


そしてドスファンゴも受注。

いつも通り洞窟のところは全てピッケルしておき、

ついでにアルビノエキス採取できるとこも探っておいて、

それからドスファンゴを探しに行きます。

ライトクリスタルゲットできるポイントを覚えればいいんだけど、

ピッケルポイント多すぎて覚えられない・・・


ちなみにそんなピッケルでライトクリスタルを2個ゲット。

1個だけでも充分なのに2個も出たから興奮します。


ドスファンゴはサクッと倒しておきました。

雑魚がいると厄介ですね・・・

雑魚を倒してるときに後ろからいきなり突進され、

「何事!?」と悪代官のように振り返ったら、次の瞬間には吹っ飛ばされる。


あとは面倒そうなクエストということで、魚竜のキモ8個納品クエストを受注。

爆弾オンリーのオトモアイルー連れてきてよかったです。

音爆弾なんて1個も使用せず、

ほとんどオトモの小タル爆弾か自分で出てくるか、だけでしたぜ。

時間は25分もかかったけど楽しかったです。


そして妹が奇襲したのですが、妹はドラゴンボールを黙読中。

邪魔しちゃいけないので私はモンハンしたりしていました。


・・・するとここである閃きが。

妹はドラゴンボールを読んでいればいい。

私は火山に連れていってもらえばいいのではないか。


ということで「火山連れてって」と言うと、

案の定妹はキャンプから動かずにドラゴンボールをひたすら黙読。

既に持ってる分は全部読み終えた私はひたすら素材採取。


2回ほどやりました。

紅蓮石とドスヘラクレスが各々3個ほど出たかな・・・

さびた塊も棒状と普通のやつが1個ずつ。

精製したらどっちも失敗作だったのでランスだけ強化して残しました。


しかし私は何かを忘れているんじゃないか?

そういや紅蓮石で何かを・・・何か・・・はっ!?


ランスオンリープレイをしているDLAG君。

ランスしか使えないのであれば様々なランスを作っておこうと、

骨系も鉄系も、とにかくできるだけ作っておき、

強化するだけしておいてあります。


で、その中に「パラディンランス」の一本があるんです。

これはライトクリスタル2個とその他鉱石類で、

「ランパート」というランスに強化できるのですが、

ライトクリスタル自体珍重されるものなので、できれば強化したくない。

それくらいなら5個集めてエストックをヴァルハラに強化する。


しかしそんなランパートに紅蓮石などを使い、

強化するとできるのが「ガトリングランス」。

これが強い!と、私がよく見る某ブログで紹介されてました・・・


能力を見ると火属性がついてる上に攻撃力はエストック以上。

切れ味は悪くない。会心率は見てない。


・・・どうする?

未知だけどオススメランスを強化するべきか!?

それとも自分でも強いとわかってるランスを強化するまで待つべきか!?

しかし現時点で作成できる火属性は貴重だ・・・


というわけで魔法の言葉、「なんとかなるだろう」を使用し、

自分を安心させた後、ガトリングランスを作成。


これがホントに強いのか?と疑問を持つ私。

試し切りに今までランスで倒せるとは思えず、

一度も受注していなかった、ガノトトス狩猟クエストを受注。

練習クラスですよ、勿論。


よく見る某ブログによると足の間、

所謂股間に上突きしまくって×ボタンを押したりガードするだけとのこと。

こんなんで倒せるのかと思いながら倒しに行きましたが・・・


・・・予想以上に楽だった。

薬は支給品ほとんど無くしましたけど予想以上の速度で倒せました。

タックルで吹っ飛ばされて股の間から出てきたとき、

トっつぁんの背びれが垂れてるのを見て自分でビックリ。

(トっつぁんの背びれが垂れるのは瀕死のサイン)


戦法はイマイチ某ブログを参考にできませんでしたけどね。

歩いてブレスを避けて上突きで頭を狙ったりしてたし、

吹っ飛ばされて距離が離れてしまったので、思い切って突進したりもしました。


股の間にいるので、尻尾とタックルが脅威だろうと思っていたんですが、

実際のところ、尻尾は大した脅威じゃなかった。

股の間でウロウロしたり横ステップしたりして避けてました。

厄介なのはタックル・・・

明らかに当たらないところにいるのになぜか当たってしまうことで有名な、

トっつぁんのタックル。ガードするしかない。

しかしタイミング遅れたり連続ガードになったりすると色々マズイ。


それにしてもガトリングランスの威力に助けられた・・・

これのおかげで倒せたと行っても過言では無いでしょうね。

こいつ、噂通りに恐ろしく強いです。

ランゴスタ一撃で倒せるなんて、ホントにランスなのか?


ガトリングランスの威力に感動した後、フルフルに挑戦。

ガトリングランスを作ったのはこいつのためといっていいほど。

以前1死リタイアした経験があるのでどうも苦手なのです。

練習クラスなのにね・・・_| ̄|○


火属性があれば楽勝だろうと思いました。

元々、ランスでフルフルは楽なものらしい。

私はよっぽど特殊な戦い方・・・ってそういや突進しまくってたからなぁ・・・


そんなわけで火属性のランスを担ぎ、突進は必要以上にはせずに挑戦。

・・・あれ?

フルフルが弱く感じるよ!?


横ステップにも慣れてきたせいか攻撃を避ける避ける。

いける!いけるぞ!と思った次の瞬間、フルフル、怒る。


形成逆転・・・

動きが遅いランスで動きが遅いフルフルを倒すのは楽だったのに、

怒ったフルフル、早すぎ・・・

帯電飛びかかりを何度もやられて結局1死リタイアです。


悔しいので再挑戦。

さっきのは偶然だろうと思いながら挑戦すると、

今度は電撃ブレスを食らって1死リタイア。

よりによって一番アカン攻撃を食らってしまった・・・

ブレスの構えだったのに逃げ道を失い、

「ここなら当たるまい」と思った位置に歩いたら普通に当たった・・・

ただでさえダメージ受けてたのに麻痺+高威力+オトモは瀕死。

・・・あの一撃を耐えても次の一撃で死んでたでしょうね。
[PR]

by mnmitsu | 2008-11-24 01:07 | MHP2Gプレイ記
<< 11/25-『ザザミ防具inD... 11/23―『防具間を彷徨うD... >>